WEBサイト運用

WEBサイト運用

WEBサイト運用を成功させるためのステップ図

クレビスファクトリーのWEBサイト運用までの6つの流れ

まずは、Webサイトの目標(成果)を決める

Webサイト制作において、まず最初にビジネスの「目標・成果」を明確にし、
Webサイトの役割を決めることです。
様々な形のビジネスにおいて、その目標・成果につながるためにWebサイトがどういう役割を果たし、
機能するのかを決めます。
次に、ターゲットとするユーザーを明確にし、Webサイトがどんなユーザーの、
どんなニーズに応えられるものにするかを明確にしてWebサイトを作ります。

そして、Webサイト自体の目標・成果を明確にします。
これはWebサイトの役割、ターゲットユーザーが明確になったのちに、それらに応じて定めます。
この目標・成果に向かう形でWebサイトは制作・運営されます。

ユーザーの出入り口を明確にする

Webサイトの目標を決めた次は、ユーザーの入り口、出口を明確にします。
では具体的にユーザーの入り口、出口とは何か。
まず、ほとんどのユーザーは最初に検索エンジンを経てWebサイトに到達します。
つまり、検索エンジンがWebサイトの入り口ということになります。
そして出口とは、ユーザーが何らかの目的を持って訪れたページで、その目的を達成できる
最後のページのことです。
具体的には、問い合わせのページや購入のページ、データのダウンロードができるページなどのことです。

Webサイトを作る際、その入り口から出口へユーザーを導く導線設計が非常に重要になってきます。
そのために、ユーザーがニーズを満たすまでの行動の流れを可視化した
「ユーザー体験シナリオ」というメソッドを利用し、
Webサイトに必要なコンテンツを洗い出し、明確にします。

Webサイトのあるべき姿、戦術を検討する

「Webサイトの理想の姿」とは何か。
それは、WEBサイト側のユーザーへの「訴求点」と、ユーザー側のWEBサイトに求める「要求点」が合致し、
ユーザーがサイトに訪れることで互いの目的が自然とかつ効率よく達成される状態をいいます。

WEBサイトをその状態に持っていくにはどうすればよいか。
それにはまずはWEBサイトの「理想の姿」を設計し、そこに向かうための「現実的な手法」を検討します。

サイトの理想的な姿を念頭に置きつつ、現実的に行えるその手法を検討し、サイトを設計することで、
目的を達成できるホームページを設計することができます。

運用・更新がしやすいページを作る

サイトを制作する中で、運用しやすいページを作る事は重要です。
ページの更新というものは必ず行われるものであり、それはスムーズに行えなければいけません。
そのために、Webサイトの構造が正確にフォーマット化(形式化)されていることが必要です。
そのフォーマット化を、テンプレートという考え方を導入し、サイトを構成するルールを決めて行います。
テンプレートをもってルール化することで、間違いのなく、無駄がない情報発信をすることが可能となり、
制作・更新の効率化を図ります。

運用するための規則を作る

運用のためのルールを作るということは、運用体制を整え、ガイドラインを作成、運用の基本方針を決め、
効果測定の指針を具体化することです。
Webサイトをあるべき姿に向かって制作し、それを運用・更新しやすいページに作り上げたあとは、
その状態を「維持」することが重要です。

更新されないWebサイトはだんだん検索結果の順位が落ちていきます。そうならないためにも、
継続的にWebサイトの品質を維持しつも更新を続けることが大切です。
そしてWebサイトの品質を継続的に維持するためにも、
効果測定の仕組み作りおよび実施の方法の検討を行います。

運用スタート<PDCAサイクル>

目標も構成も定まり、運用体制も整い、とうとうサイトの公開・運用のスタートです。
しかし公開して終わりではありません。運用するにあたって大事なことは、PDCAサイクル
というものをつくり、それを回し続けることです。
PDCAサイクルとは、下記の様に定義されています。

PDCA

このPDCAサイクルの中でも特に重要なことが、[Check]と「Action」を
目的に達するまで改善と検証を繰り返すことです。
アクセス解析や効果測定を繰り返し行い、公開後もさらなる目標のために、
さらに最適なサイト作りを続けます。

確実なステップを踏み、私たちは最適なWebサイト制作をいたします。

企業にとってあるべきWebサイトとは様々なステップを踏んで制作する必要があります。クレビスファクトリーは新規サイト制作はもちろ
ん、今あるページをさらに最適な形にしてほしいというリニューアル依頼も承っております。お気軽にご相談ください。

この商品について問い合わせる

HP制作と一口に言っても、様々な種類や施策があります。
クレビスファクトリーはお客様の志向・ご要望、ご予算によってさまざまなご提案をさせていただきますので、
まずはお気軽にご相談ください!


お名前(必須)

会社名

メールアドレス(必須)

お電話番号(携帯可)(必須)

ご予算

お問い合わせ内容

 上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


株式会社クレビスファクトリー サービス一覧