コンバージョン(成果)を上げるランディングページ制作

LPO - ランディングページ最適化 -

まず、ランディングページとは何か

ランディングページとは

たとえばインターネットで何かを買おうと思って検索し、どかこのサイトを見たとき、
妙に縦に長いページを見たことがありませんか?
あれがいわゆるランディングページです。
本当の意味でのランディングページとは、広告や検索結果からのリンク先となる、
ユーザーが最初に見るページの事を言います。

それは必ずしもトップページである必要はなく、いかに検索ワードに引っかかるように
するか、いかにユーザーをそのページからユーザーを逃さずにコンバージョン(成果)
まで繋げるかがカギになります。

50%以上の確率で、ユーザーは最初に見たページから離れてしまう

アクセス数に対してユーザーが最初のページを見ただけでサイトから離脱する割合
(直帰率)は50~80%と言われています。
それはユーザーが期待している内容がそのページに無いと判断し、他のサイトへ
行ってしまうことが原因です。
インターネットが無数のホームページで溢れている現在、他に期待に応えてくれる
サイトがあると判断するわけです。

では、どうするか。
それは、明確なターゲットに対して成果の目標を設定した上で、広告として
わかりやすいキーワードを設定したり、ニーズに応じた適切な内容を挿入することで
ユーザーの目的に応じたページを作ることです。
そうすることでユーザーはその興味がさらに高まり、コンバージョンにまで
繋げることができます。

ランディングページを作るメリット

デザインが自由で、伝えたいことだけ伝達できる

通常のWebページはテンプレートに沿ったデザインであったり、企業の
情報や他サービスへのリンクがあったりと、1ページにいろいろな情報
が詰まっているため、情報が多くなりすぎることがよくあります。
しかしランディングページを用意することで、そういったことに縛られ
ずに自由にデザインすることができ、伝えたい情報のみを絞ってデザイ
ンすることができます。

商品のチラシやパンフレットを見ればわかるとおり、ユーザーが求めて
いるのはその商品自体の情報で、企業情報や他のサービスの情報等は邪
魔なものであるため、端に小さく書かれている程度のはずです。
そういったことをWebページで表現できることが、ランディングページの
強みです。

ユーザー側にとってわかりやすい

ユーザー側にとっても、自分の欲している情報が絞り込まれて掲載され
ているため、たとえば購入ページがどこにあるかわからない、欲しい情
報がどこにあるのかわからない、などの問題も起こらずに購入までスム
ーズに行える使いやすいページにすることができます。

費用対効果を上げやすい

ランディングページは、ユーザーの直帰率を下げ、購入へと繋げやすく
することに特化したページであるため、1ページを作る制作期間・納
期・費用に対しての費用対効果を上げやすいというメリットもあります。
SEO対策、リスティング広告とも組み合わせることでさらに高い費用対
効果を望めることができます。
特にリスティング広告とは強く関係しており、いかにキャッチコピーな
どでページに呼び込み、そのユーザーをページから離さないかが大事に
なります。

>>リスティング広告とは?

制作例(神戸ウォーター株式会社)

ランディングページで、コンバージョンにつなげやすい費用対効果の高いページ作りを

商品・サービスの売り上げに困っている方は、ランディングページの制作をご検討ください。ターゲットを絞り、徹底したキーワード設定
や戦略、広告方法で売り上げの上昇に貢献いたします。

この商品について問い合わせる

HP制作と一口に言っても、様々な種類や施策があります。
クレビスファクトリーはお客様の志向・ご要望、ご予算によってさまざまなご提案をさせていただきますので、
まずはお気軽にご相談ください!


お名前(必須)

会社名

メールアドレス(必須)

お電話番号(携帯可)(必須)

ご予算

お問い合わせ内容

 上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


株式会社クレビスファクトリー サービス一覧